海外FXとは?

海外FXとは、外国に本社を持つFX業者のことです。なお、海外に本社があったとしても、日本法人を作って金融庁に登録をしている業者は「国内FX業者」になります。

基本的な疑問にお答えします!

ここ最近よく聞くようになったFXとは一体何ですか?

FXとは、外国為替取引(Foreign Exchange)のことです。為替相場の値動きにあわせて通貨の売買を行い、売買差額から利益を得ます。

レバレッジとは何ですか?

レバレッジとは、FX業者へ預け入れる証拠金の数倍~数百倍の金額取引を可能とする仕組みのことです。海外FXは国内FXよりも、レバレッジが高く設定していることが多いです。

スプレッドとは何ですか?

FXは基本的に、ビッド(売値)とアスク(買値)の2つの価格が存在します。この2つの価格差のことをスプレッドと言います。

スワップポイントとは何ですか?

FX取引は2つの通貨の売買が関わるため、通貨間の金利差が発生します。この金利差を日割り計算した数値のことをスワップポイントと言います。

海外FXの口座開設はすべて英語ですか?

業者によってはすべて英語の場合もありますが、日本語環境が整っている業者も多く存在します。口座開設をするときは、必ず日本語環境が整っているかどうか事前に確認しましょう。

人気を誇る、理由とは

グラフ

海外FXが人気を誇る理由は、主に2つあります。1つ目は、取引にかかる手数料が安いという点です。取引を行う際に発生する手数料は、各取引会社によって差異があります。何回取引したとしても、手数料が掛からないという取引会社も少なくありません。取引に掛かるコストを、大幅に削減出来る為外貨預金等に比べ、メリットは大きいと言えるでしょう。2つ目は、少ない資金で始められるという点です。海外FX最大の特徴は、レバレッジにあるといっても過言ではありません。レバレッジを利用した場合、手持ちの資金が少なくとも巨額の利益を、得られる可能性があります。利益を出す為にも、じっくり時間をかけ、海外FXに慣れる事が大切です。最初から無茶をしないよう、心がけるようにしましょう。

取引ツールを、活用しよう

金の卵

海外FXを行う為にも、欠かせないのが専用の取引ツールです。最近では初心者のみならず、中上級者でも海外FXで柔軟に取引が行える、充実した機能が取り揃えられているツールは少なくありません。パソコン、スマートフォンやモバイルでも専用のツールを活用し、いつでもどこでも取引が行える為、チャンスを逃さずに済みます。短期のみならず、じっくり腰を据えて中長期的なスパンで、海外FXを行いたい方にとっては打ってつけのサービスだと言えるでしょう。

スプレッドの差を、より小さくしよう

海外FX

海外FXは外貨預金と違って、外貨の購入や売却を同時並行で行う事が出来ます。買いと売りの両方が出来る為、為替レートが上下した時でも利益を狙う事が可能です。外貨の売値と買値の差額は、「スプレッド」と呼ばれています。海外FXで利益を狙う為には、スプレッドの差をより小さくしなければなりません。スプレッドは、取引会社によって異なります。どうしても不安を感じる場合、個々人のレベルに合わせたセミナーが、定期的に開催されていますので積極的に参加し、それを払拭した上で取引を行いましょう。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中